あの独特の指導が少年達に通じた!

長嶋茂雄の元気な姿は野球を盛り上げますね。
あの独特の指導で少年野球の子供達も大喜びだった様子。
ありがとう!



2004年のアテネ五輪野球日本代表メンバーが子供たちに野球の楽しさを伝える「長嶋茂雄ドリームプロジェクト2009」が17日、千葉市の幕張メッセで行われた。同プロジェクト実行委会長で元巨人監督の長嶋茂雄氏が出席し、左手にバットを握って子供たちに指導するなど、元気な姿を見せた。アテネ五輪直前に脳梗塞(こうそく)で倒れ、右半身に軽いまひが残る長嶋氏はこの日、プロ選手による野球教室を間近で見つめていたが、ティー打撃の場面では左手にバットを持ち、スイングの軌道を子供たちに直接教えた。熱心に声もかけ、監督時代の熱血ぶりをほうふつさせた。イベントには巨人監督時代のエースで、米大リーグのオリオールズに入団が決まったばかりの上原も参加。長嶋氏は「15勝だったら、言うことないね。(まな弟子でヤンキースの)松井秀との対戦? それも楽しみだ」と笑顔を見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090117-00000555-san-base




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。